十万円をケチって自分で法人設立届け

本日、税務署・都税事務所・市役所に法人設立届けをしてきました。



会計事務所にお願いすると10万円程度かかると言われたので、自分で記入して自分で届け出してきました。


とは言っても知人の税理士事務所の人にアドバイスをもらいながら記入しましたが。

出した書類と提出先は以下のとおり。


■税務署

・法人設立届出書

 [添付]定款写し、会社の登記簿謄本写し、設立時の貸借対照表、株主名簿

・棚卸資産の評価方法の届出書

・減価償却資産の償却方法の届出書

・青色申告の承認申請書

・源泉諸特区税の納期の特例の承認に関する申請書


■都税事務所

・法人設立届出書

 [添付]定款写し、会社の登記簿謄本写し


■市役所

・法人設立届出書

 [添付]定款写し、会社の登記簿謄本写し


昨日に記入と押印し、今日は雨の中20分歩いて税務署へ行き、10分歩いて

駅まで戻って電車で立川まで生き、立川駅から往復40分かけて都税事務所へ

いき、電車で帰ってから市役所まで行く、というハードな一日を過ごしました。


これで法的な手続きは全て完了!ということになります。


実は本来なら年金や保険などの手続きも必要なのですが、従業員がいないのと

役員も報酬ゼロなので、現時点では不要となっています。今のところ、社長も

中学生なので報酬無しでいいかなと。



17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示