名刺交換(息子→校長先生/父親→上司)






















先日のブログで名刺が完成したと記事を書きましたが、

息子が今日学校で、担任の先生と校長先生に名刺を渡して

きたようです。


実は社長になると決めた時、企画書をもって学校に起業を

するための許可を貰いに行ったのですが、それが5月の頃で

それ以降何も報告していなかったので、報告兼ねて名刺を

渡してくるように言ってありました。


ということで、無事渡して来れたようです。


先生たちの反応は一様に、ただビックリ!という感じだった

ようで、もう名刺が出来るところまで進んだことに驚きを

隠せない様子のようでした。


ただここからが大変です。息子の運営する教室「StarBurst」の

準備を進めないといけないのですが、テスト期間に入ったので

しばらくは仕事はお休みです。


まあ、副業なので本業(息子でいえば学業)に合わせてペース

ダウンすればよいのですが、そういった調整ができるのが副業

の良いところですね。


一方私は、昨日久しぶりに会社に出社したので、上司に名刺を

渡しました。あと何人かの部下や取引先の方にも名刺を渡して

きました。そして人事に副業申請著も提出して来ました。


私の副業もこれからスタートです。まずは電子書籍の発売が

控えていますので、そっちを進めなければ。

49回の閲覧0件のコメント

takuya.noda@babylonia-inc.com

© 2020 Babylonia Inc. 

  • さえずり
  • Facebookの社会的なアイコン