生徒さんから感想の手紙が!




先日、弊社に身に覚えのない一通の封筒が送られてきました。


中を開けると可愛いイラストが描かれたファイルが(写真左)。そこには「豊洲西小学校 5-1より」と記載が。この学校は、先日記事にした弊社が初めてお金の授業を行った小学校です。


前回の記事:公立小学校で「お金の授業」開催


ファイルをめくると、クラス全員が書いてくれた授業の感想や感謝の言葉が書かれた手紙が綴じられていました(写真)。


一枚一枚、目を通させていただくと、授業で学んだことをまとめてくれいている子、自分の将来の夢を語ってくれる子、紹介した書籍や動画を見ます!と力強く宣言してくれている子、みんな本当に真剣に授業に向き合ってくれてたことが伝わってきました。


「私も夢に向かって挑戦したい」「お金を学ぶ理由が知れました」「ありがとうと言われる人になります」、飛び込んでくる文章に思わず心も目頭も熱くなりました。


社長も、授業プランを考えたり、時間配分に苦労しながら授業を行ったり、こうやって嬉しい言葉を投げかけてもらうなど、貴重な経験をさせて頂いています。


小中学校での授業の取り組みに関しては、今後もっと活動の幅を広げていきたいと思います。何かご用命の際は、(株)バビロニアまでお問い合わせください。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示